days

日々の徒然

amazon プライムミュージックキャンペーン中

スポンサーリンク


 

f:id:aya_ino:20170702155115j:plain

お久しぶりです。

ちょと仕事の方が特に精神的に忙しく、家に帰ってもご飯食べてシャワー入ってPCを開くことなく寝るというだけの生活でした。体力つけねば。。。

そして更新できない間に、以前は1日0〜1人だったアクセスがなんだかここ最近急に30アクセスなどという数値になっていてビビっております。

ロボットでないなら更新していなくてすみませんm(_ _)m

ぼちぼちとやっていきたいと思います。

 

 

で、個人の作業用BGMプレイリストを久しぶりに更新。

iPhone6を使っていた2年ちょっとは、プレイリストずっと同じでした。

DaishiDanceとPianojacとa-beeとzabadakとDJ OKAWARI、そして攻殻機動隊の気に入った曲等(カオス)。

さすがに飽きて来た。

kenmochi hidefumiさんの楽曲があまりに作業に良すぎて全買しようかなー(これまではYoutubeでエンドレスリピートしていた)とプライムミュージックを覗いたら、こんなキャンペーンをやっているじゃないですか。

 

f:id:aya_ino:20170702154259j:plain

応募期間: 2017年6月29日(木)00時00分から2017年7月11日(火)23時59分(日本時間)まで

対象者: プライム会員(無料体験者を含む)・Amazon Student会員(有料会員)

 

これはプライム会員ならぜひ応募するべき…!

まあくじ運ないし、忘れた頃に当選の通知が来たら嬉しいなという程度に。

これの前にもBOSEのスピーカーでキャンペーンやっていたけれどそちらは外れた模様。

 

手順は

1.プライム会員のアカウントでサインインしてこちらのページにアクセス。

 プライム会員でない方は、まず会員になりましょう。

 (7/2まで通常3,900円(税込)の初回年会費を2,900円(税込)のキャンペーン中

2.↑のページ内にオススメのプレイリストなどが表示されるので、どれかを聴く。

 

で、応募完了です!

Amazonの回し者でもなんでもないですが、年会費払ってるので使い倒したい所存w

ぁっ、でもここで教えちゃうと当選率下がる……?

まあいっか。

 

 

kenmochi氏の音楽は、結局プライムの無料ミュージックの中にあったのですが、応援したいのでやっぱり全買です。どれだけ氏の懐に入るかはわかりませんがっ…!

最近社内のBGMについてちょっと議論(というほどでもない)があって、「静かな音楽がいい」と言うことで話がついたのでkenmochi氏の曲を推したいと画策中…。

リストを作らねば。

ただ、上司が水曜日のカンパネラ嫌いっぽいので、水カンの中の人だと気づかれないようにしないとw

 

7年も前の曲でも、全然古臭く感じません。

なんとなくNujabes風味も感じるなー?と思っていましたが、Kenmochi氏もNujabes好きみたいですね。

TIGER LILY

TIGER LILY

 
CATOBLEPAS

CATOBLEPAS

 
Shakespeare

Shakespeare

 

 ピアノと、ギターと、テクノ。

絶妙な融合は必聴です。

 

 

別に気取っているとかではないのですが、作業中というのは神経尖っているのでメタルやら邦楽やら洋楽やらクラシックやらディズニーやら統一感なくごちゃ混ぜになってると、だんだんイライラしてくるんですよね…。特に邦楽は気が散りまくる。

そして自分はどちらかというと無音が一番作業が捗るのです。

気が向いたらピアノハウス系をヘッドホンで小さくかける くらい。

 

人が10人もいたらそりゃ音楽のこのみもそれぞれで、メタル聴いた方が作業が捗る人もいれば、私みたいに無音がいいという者もいたり、難しいところです。

 

ある日、二日連続で大黒摩季がエンドレスの時があって死ぬかとおもったw

大黒摩季は別に嫌いじゃない。

そのほかの音楽も仕事中でなければぜんぜんOK。

でも大黒摩季パワフルすぎて仕事中に聴くと負うダメージが半端ない。

特にクライアントへの怨嗟で心がいっぱいのとk(ゲッフゲッフ

とにかく、あまりのパワーにこちらの命が削られるような気すらするのです。

気分が下向きな時に前向きソングを聞いて元気を出す人と、逆な人っていますよね。

私は後者です。

リストを変えちゃえば良かったのだけど、聴きたくて聴いている人もいるのかと…(遠慮がちな日本人)。

しかし次があったら瞬殺します( ✧Д✧) カッ!!

 

大黒摩季エンドレスにしやがったのは誰か…

未だに謎です。

保存

保存

保存

保存


スポンサーリンク

 

プライバシーポリシー