days

日々の徒然

GoogleAdsensesの審査通過のためにしたこと

スポンサーリンク


 

f:id:aya_ino:20170827150517j:plain

ドメイン取得+GoogleAdsenses申請

このブログを始めたのが2017年5月の頭。

ドメインを取ったのは5月末あたり。

どうせドメイン取ってやるなら入れておきたいよね!

ということで、ドメイン取得と同時にGoogleAdesense申請。

その備忘録です。

 

2017年の初め頃から審査の基準が厳しくなったそうで、審査を通してもらう為に色々調べました。

 

そうすると色々情報は出てくるのですが、人によってGoogleからの連絡内容(テンプレ)がまちまちだったり、他の人には届いてる通知メールが他の人には届いていなかったり、「した方が良い」とされるブログのカスタマイズをしているにもかかわらず審査に落ちていたり、となかなかの錯綜ぶり。

 

 

GoogleAdsenses承認のために調べた情報をまとめる

まず独自ドメインでないとダメ というのが大前提。

独自ドメインを取得して、はてなである必要はないけれど、サーバーを借りるなりして自分のサイト・ブログを開設が必要。

はてなは比較的審査が通りやすい?らしいということと、アクセス数が稼ぎやすいらしい。

 

それ以降に「必要そう」とされていることは以下。

  • 記事数は多い方がいい
  • 記事の内容(性的・ギャンブル・暴力)は×
  • プライバシーポリシー作成
  • パンくずリスト表示
  • 記事は毎日更新
  • 写真は使わない
  • 他アフィリエイトがあると審査で落とされる
  • テキストはなるべく多めに
  • お問い合わせ用のフォームなりメールなり設置
  • プライバシーポリシーの項目を作る
  • アクセス数が少ないと審査で落とされる
  • プロフィールをつける

承認不承認関わらず、返答がくるまで数ヶ月かかる人もいれば、3日で審査が通る人もいる。この辺りは審査を担当する人次第なのかもしれない。

 

とりあえず自分なりに最低限必要かな?と思うものを用意。

  • お問い合わせフォーム設置
  • プライバシーポリシー作成
  • パンくずリスト表示
  • カテゴリを作り、表示させる
  • とりあえずできる範囲で記事を書く
  • 簡単にプロフィールを書く

お問い合わせフォームはtayoriというフリーのお問い合わせフォームを利用。

 

プライバシーポリシーの内容については、コピペ改変OKのところから文章をお借りして改修してトップのどこかに掲載。

この時必要なのが、「アフィリエイトに関する記述」だそうです。

おそらく、これがないとアウトだと思われます。

 

パンくずリストは、はてなにはチェックを入れるだけで表させてくれる機能があるのでそれを利用。

 

記事については、本当はもっとカテゴリーを絞って書いた方が良いのですが、現状いろんなものがごちゃ混ぜになっています。

 

予定では、もっとPCとかデザイン的な内容にするはずだったのですが…ただの日常記録になっています。そして毎日更新は無理です( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

内容は性的・ギャンブル・暴力等でなければ基本OKのようです。

 

文字数ですが、文字数が多ければいいというわけでもなく、ちゃんと「記事の内容」も審査の対象になっているようです。Googleの中の人に読まれている…!ドキドキ。

 

スポンサーリンク

 

 

GoogleAdsenses申請時のブログの状態

ちなみに、自分の審査中のブログの状態としては

  • 審査中のアクセスは1日0〜5人 だいぶ少ない
  • 記事数は10ほど
  • 見ての通り、毎日更新はしておらず、ひどければ1週間とか放置
  • 記事中に画像は普通に使っている(おそらく「画像だけの記事はNG」ってことなのではないかと…)
  • 他アフィリエイト(iTunes/Amazon)を付けていた
  • プロフィールはめちゃくちゃシンプル

これで通ってしまいました。

2ヶ月くらい、「審査中です」って画面を見続けましたがw

3日どころじゃなかったwww

f:id:aya_ino:20170827151020j:plain

 

申請を落とされたら二週間は間を置かないと機械的にまた落とされるそうです。

途中、「審査完了まであと一歩です…!」みたいな表示になったと思ったら翌日にはまた「3日ほどかかります」に戻っていたり、期待しては落胆して…そんなことが何度が続いた6月22日、やっとGoogleさんからのお返事がメールで届きました。

f:id:aya_ino:20170827151400p:plain

 

………?!

 

正直落ちたな…と諦めていたので嬉しいというよりは驚きがw

なんと、記事数10でも通りました。

詳しい審査内容についてはGoogleさん以外誰も知らないはずなので確かなことは言えませんが、おそらく自分がやったことが審査に通る最低限の内容だったのではないでしょうか。

 

GoogleAdsenses審査に必要なものまとめ

  • 内容がある程度中身のある(…のかな?w)ものであれば記事数は10でもOK
  • プライバシーポリシーとアフィリエイトに関する記述
  • お問い合わせフォーム、もしくはメールアドレス等連絡先の明記
  • パンくずリストの設置
  • 記事のカテゴライズ、カテゴリ表示
  • 筆者プロフィール

最低限必要なことがこれらの事と思われますが、

結局のところ問い合わせフォームとプライバシーポリシー、パンくず以外の部分は、Googleの中の人(担当)達のさじ加減かもしれません。

が、一つだけ言えることは「見る人(ユーザー)が見やすい・使いやすいか」「読んで為になるか」が一番の肝なのかなと感じました。

(自分のブログが他の人の「為になるか」は少々自信がありませんが…頑張ります。)

 

ただし、自分のを真似しても落ちる可能性はありますので、これから申請される方は自己責任でお願いいたしますねm(__)m

 

 

保存

保存

保存


スポンサーリンク

 

プライバシーポリシー