days

日々の徒然

「Googleドライブ(Mac/Windows)」アプリ、12月11日にサポート終了へ

スポンサーリンク


 

f:id:aya_ino:20170918135546j:plain

先日重宝していると記事にした「GoogleDrive」が、12月11日をもってサービス終了とのことです。(米Google6月14日発表)

 

え…

 

エーーーーッ!?

 

MEGAがあるとは言え、使い勝手が一番いいGoogleDriveがなくなると困るぅぅ!!と慌てて調べてみると、以下のような話みたいです。

 

6月28日にGoogleDriveとGooglePhotoアップローダーを統合した「Backup and Sync(日本語では「バックアップと同期」そのままや〜ん!)」がリリースされているので、引き続き15Gのストレージが使えることになります。

 

ただし、現在使用している「GoogleDriveアプリ」は使用できなくなりますので、個人の方はコンシューマー向けの「Backup and Sync」アプリを、企業利用の方はビジネス向けの「DriveFileStream」アプリをダウンロードしてインストールする必要があります。

www.google.com

 

なにかしらの設定をしている人は、設定もそのまま引き継がれるそうなので、アプリのダウンロードだけでOK。

 

早速ダウンロードしてインストール。

f:id:aya_ino:20170918135827j:plain

 

ストレージがなくなるわけでなくて良かった…

アプリをいれなおさなくてはならないものの、操作に特にこれといった変更点はなさそうです。

 

個人的には写真をオンラインに置くことはしたくないのでGooglePhotoアップローダーは現時点では不要なのですがね。

それにMEGAを使ってはみたものの、やはりGoogleDriveの使い心地の良さには勝てず、逆にMEGAの方が素材置き場になっています。

まあだいたい素材の方が(量が多くて)重いし…。

ただし、セキュリティ的にはMEGAの方が上なのではないかなと思われます。

 

というわけで、大して面倒なこともないのでGoogleDrive利用者はお早めの移行を〜。

 

 

www.emmblo.com

 

 

保存


スポンサーリンク

 

プライバシーポリシー